4K2Kおよび3D対応(1080p)の4入力2出力のHDMIマトリックススイッチャー

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

HDMI 4in2outマトリックススイッチャー

製品型番:PAV-MSW42
JANコード:4589735740154

プログラムダウンロード

 

 

製品の仕様を見る

 

マトリックススイッチャー 接続図

 

製品仕様

マトリックススイッチャー 本体前面本体前面

マトリックススイッチャー 本体背面

本体背面

各部名称・主な機能

マトリックススイッチャー 本体前面 機能説明
マトリックススイッチャー 本体背面 接続図

付属品

付属品一覧です

製品詳細

製品の特徴

・最大4台までの HDMI 出力機器と2台の ディスプレイ を接続し、ディスプレイごとに個別の映像を選択して出力できます。

・2つの出力はARC(オーディオリターンチャンネル)機能にも対応。(COAXIAL出力装備)

・専用ソフトにより、固定方式、コピー方式、自己作成方法による多種多様なEDID設定が可能。これにより、様々な出力機器(モニター/プロジェクター)にも対応させる事が可能。

専用ソフト&シリアル通信をしようして、遠隔から入出力操作も可能。

・HDMI信号だけでなく、(リモコンの)赤外線信号もマトリックス切替による受送信が可能。

・放熱効果の高いメタル筐体を採用。

製品名称 HDMI 4in2out マトリックススイッチャー
製品型番 PAV-MSW42

対応機器
入力側 出力端子を持つ映像再生機、家庭用ゲーム機、パソコン
出力側 入力端子を持つテレビ、プロジェクター、パソコン用ディスプレイなど
接続端子類 ・HDMI入力(HDMIタイプA/メス) ×4
・HDMI出力(HDMIタイプA/メス) ×2
・IR受信用端子(ミニステレオジャック) ×2
・IR送信用端子(ミニステレオジャック) ×4
・デジタル音声出力(コアキシャル端子) ×2
・電源入力(DCジャック) ×1
・外部制御用シリアル端子(Dsub 9pin/メス)
スイッチ/ボタン類 ・OUT A/B切替ボタン ×2
・ARC切替ボタンボタン ×2
・リセットボタン ×1 
・電源スイッチ ×1
対応解像度 480i~1080p(50/60Hz)/3840×2160(24/25/30Hz)/4096×2160(24Hz)
VGA~UXGAまで/3D対応(1080p/60Hz)
ビデオ帯域幅  297MHz/2.97Gbps
対応オーディオ  LPCM/Dolby/DTSの7.1chまで対応
対応規格  HDMI1.4/HDCP1.4
電源電圧  DC5V (ACアダプタ)
消費電力  2.0W
動作温度/湿度範囲 0~40℃/20~90%(結露なきこと)
保管温度/湿度範囲 -20~60℃/20~90%(結露なきこと)
筐体材質 メタル
外形サイズ(mm)  W266×D114×H37
重量(g) 860
同梱品 ・IR受信ケーブル ×2
・IR送信ケーブル ×4
・RS232ケーブル ×1
・ACアダプタ(DC5V/1A)
・リモコン
・マニュアル
保証期間 1年間

※改良のため予告なく仕様を変更する場合があります。 ※MADE IN CHINA

プログラムダウンロード

接続の仕方および詳細は付属の取扱説明書をお読みください。

「専用ソフト」ダウンロード

パソコンを接続して使用する場合は、以下の専用ソフトウェアをダウンロードし、任意の場所に配置してください(ダウンロードファイルは圧縮ファイルですので、解凍してください<ファイル名:setsw_v1_6.zip>) icon-exclamation-circle 本製品およびプログラムはWindows専用です。(推奨OS:Windows7以降)

 

 

バージョン情報
バージョン ファイル名 更新日
最新バージョン(Ver.1.6) PAV-MSW42_SetSW_v1.16.exe 2017年8月8日

「ファームウェア」ダウンロード

最新のバージョンや本体の不具合等の際にダウンロードしてください。

 

ファームウェアデータダウンロードVer.1.6

 

バージョン情報
バージョン ファイル名 更新日
最新バージョン(Ver.1.6) Firmware_PAV-MSW42_JP0020_V1.6.fw 2017年8月8日

icon-envelope お問い合わせ、ご質問、お見積もりはお気軽にどうぞ。

お電話でも対応いたします。
 06-6748-9777
受付時間
月曜日~金曜日 10:00 ~ 18:00 (土日祝日、年末年始を除く)
お問い合わせ お見積もり はメールフォームで